docomo版Galaxy S7 edge SC-02Hに1回目のアップデート。ビルド番号がMMB29M.SC02HOMU1APH4となりセキュリティパッチレベルが8月1日付に

Galaxy S7 edge SC-02H

Galaxy S7 edge SC-02H


ようやくきました!!
そのぶん初回から作り込みをしっかりしてきたのは評価できますが、セキュリティパッチまで4ヶ月かかったのはどうかと思います。

容量:371.74MB(WiFi推奨)
セキュリティパッチレベル:2016年8月1日
更新後ビルド番号:MMB29M.SC02HOMU1APH4
キャリアからのお知らせ:
https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/sc02h/

海外版のROMは8月パッチ分より新しい3D系レイヤーである「Vulkan」 APIに対応した、という記事がありましたので、それらも検証したいと思います。

アップデート、アプリケーションの最適化が終わって起動した後、データベースのアップグレードとセキュリティポリシーの更新があります。
起動後もそのまま涼しいところに放置しておくことをおすすめします。





カテゴリー: Android, docomo, Google, アップデート, ガジェット関連 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です