どうしても au ID の統合が出来ない(エラー番号:CCA36508)場合の解決方法

本来ならまずあり得ないことが自分の身に降りかかる事ってあるんですね。

当方、KDDIで2回線それぞれiPhoneとiPadで持っていて、昔にしたiPadの契約が2年経って格安運用ができなくなるため、シェアプランへ移行するかUQモバイルのSIMを入れるか悩んでいた今月6月に事件は起こりました。


2つのau IDに登録されている回線契約のご契約名義が異なる、または、統合元のau IDに有効な回線契約が登録されていないため、au IDの統合ができません。詳しくはこちら(CCA36508)

上記のように表示され、次に進めません。

au ID統合エラー

au ID統合エラー


最終的にショップにいく時間がなかったので、お昼休みを早めに頂いて157に電話し、直接オペレータと話せるようその他を選びながら待ちました。
お昼を過ぎると、相当繋がらないため11時50分台にコールしたら、割とすぐに繋がりました。

本人確認まで終わっているので、主回線以外のiPadの回線番号と本人確認をされ、2~3分お待ち下さい、と保留されましたが、5分経っても保留のままです。
これはやっかいな案件かな?と思いましたが、その後7分くらいして、お待たせしましたぁぁ!!と凄い勢いでやってきました。
そこで妙なことを聞かれまして、お名前の漢字の読みを教えて下さい、漢字はどのように書きますか、と確認されました。合わせて本人確認で昭和・平成から生年月日を伝えました。
その後、情報と照らし合わせて「漢字は間違っていないのですが読み仮名が一部異なるため契約者が同一と認識されておりませんでした」と申し出がありました。
何度も謝罪されましたが、そういったことは全く求めておらず、主回線の20GBをシェアしたいんです早くしてくださいというお話をして、読み仮名が違う状態はいつになったら解消しますか?と聞くと「解約ですか?」という返答。解消しますか、です。解約じゃないです。

そこまで解約されてしまう危機感があるんでしょうか。

いや、どれくらい経ったら修正されるのかということと、修正後はau ID統合とシェア回線を組むのはオンラインで出来るのですか、ということを丁寧に説明し、できるとのことだったのでお礼を言って電話を切りました。
しかし、どの程度の時間で修正が終わるか、という点だけは分かりかねます、とのことでご担当のお名前を控えさせて頂き、修正が行われない場合、確認を取る予定です。

ただその後、2時間経過後も修正されていないこと、こちらに落ち度は無いことなどを総合的に判断して公開させて頂きました。

尚、iPadの新規契約を行ったのは「有楽町ビックカメラ」です。2015年5月頃でした。
ここでしっかり名前・フリガナを書いているのにもかかわらず、入力を間違えたものと見られます。免許証を身分証として提出しコピーまで取っているのに間違えるとは…。
最終的にau側が入力しているのかどうかは分かりませんが、スマートバリューも組んでいるのに同一名義とシステム側に判定されないのはどうなの、というお話でした。

もし、ここにたどり着いてau IDの統合ができない、エラーコードが同じな場合、契約者情報が同一でない可能性が非常に高いので157で確認、もしくはau IDのそれぞれでログインし、契約者情報(右カラムの一番上にあります)をクリックし、中身をしっかり確認してみてください。
au IDログインページ

いずれにせよ、157へ電話して本人確認の上、情報を修正する必要があります。
名前についてはシステム上オンラインで変更ができないためです。住所は引っ越しがあるので変更できます。

現場からは以上です。

2017年6月7日13:53追記
157への電話で会員情報の登録ミスが発覚し修正を依頼してから約2時間後、au IDページで会員情報の修正が反映されました。完全に手動での対応と思われます。会員情報の修正はだいたい2時間で修正・変更が可能という事例としても保存しておきたい情報です。

無事、au IDは統合され、2回線をシェア回線に追加しご満悦です。
KDDI様、迅速なご対応、誠にありがとうございました。





カテゴリー: Apple, iPad, iPhone, KDDI, ガジェット関連 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です