Adobe、Flash Player 26.0.0.131をまたリリース。公開後2日で修正版を配布する事態に

FlashPlayer

FlashPlayer


ほとんどが自動更新になるかと思いますが、一部環境ではアップデートがかからないのでお知らせです。
Windowsのコンポーネントブラウザも最新版に更新されています。
Adobe AIRランタイムには今回のような緊急の更新が入っていません。

詳細はリリースノートに追加されましたが、フラッシュ再生時のマウスコントロールでクラッシュするバグの修正とのことで、セキュリティ問題は前回の26.0.0.126/120で対応されているようです。
以下、Adobeのリリースノート(英語):
https://helpx.adobe.com/flash-player/release-note/fp_26_air_26_release_notes.html

Adobe Flash 確認ページ:
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/about/
お使いのブラウザのバージョンが最新かどうか確認し、そうでない場合は別途ダウンロードしましょう。

Flashダウンロード:
https://get.adobe.com/flashplayer/

バグ修正だけではありますが、クラッシュする不具合があるので早めに適用することを推奨します。

上記自動ダウンロードができない場合、以下のスタンドアロンインストーラを試しましょう。
https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/cpsid_82697.html

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, Mac, macOS, Microsoft, OS X, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です