RICOH、THETA V/S/SC/m15 全モデルに対する9月15日付ファームウェアアップデート配信開始

THETA V

THETA V


基本アプリがVに対応した時点で来ていたようなのですが、リリースも何も出ていなかったので言及できませんでした。

SC以外は基本バグ修正のみとなっています。

リリース:
『RICOH THETA V』/『RICOH THETA S』/『RICOH THETA SC』/『RICOH THETA m15』本体のファームウェアバージョンアップのお知らせ
https://theta360.com/ja/info/news/2017-09-15-2/

●RICOH THETA V/RICOH THETA S/RICOH THETA m15
・バグフィックス
RICOH THETA V RELEASE NOTES: Version 1.00.2
RICOH THETA S RELEASE NOTES: Version 01.90
RICOH THETA m15 RELEASE NOTES: Version 01.70

●RICOH THETA SC
 ・RICOH THETA SCで以下の撮影ができるようになりました
-インターバル合成
-マルチブラケット撮影
-色温度指定
・マイセッティングとして自分好みの撮影条件をカメラに登録できるようになりました。
-スマートフォンから設定した撮影条件をカメラ本体に記憶することができます。マイセッティング登録した撮影条件は、スマートフォンと接続していない状態でカメラの電源をONしたときに有効になります。マイセッティングは静止画のみご利用になれます。
*スマートフォンアプリを最新バージョン(iOS『1.13.2』以上、Android『1.13.1』以上)にする必要があります。

現場からは以上です。





カテゴリー: アップデート, カメラ, ガジェット関連 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です