WordPress 4.8 リリース。複数のバグ修正や新機能満載の新バージョン登場

WordPressロゴ横

WordPressロゴ横


先週RC2まで行っていましたが、とうとう出ましたね。
動的生成なのでメンテナンスが盛んだとバグやら脆弱性も発見しやすくなりますし、いいと思います。
MTは静的ファイルを吐き出しますが、個人ブログならWordPressで充分なパフォーマンスが出ます。

リリース:
https://ja.wordpress.org/2017/06/08/evans/

今後も継続的にアップデートし、より使いやすく軽くなることを期待しています。

現場からは以上です。





カテゴリー: CMS, WordPress, アップデート, ソーシャル関連, パソコン関連, レンタルサーバ | タグ: , , | コメントする

SONY、デジタル一眼「α9」に対してVer1.01、「α7II、α7RII」に対して本体ファームウェアVer4.00等を公開

SONYロゴ

SONYロゴ


本体に応じて修正内容が異なります。
α7SIIについてはver3.00になります。

2017年6月8日13時頃公開された一部ファイルが、14時過ぎでもダウンロードできない状態になっています。
ただ、以下公式サイトからURL記述を発見したのでリンクを張っておきます。

α7RII用
http://di.update.sony.net/NEX/7DdvKguuiL/Update_ILCE7RM2V400.exe
(Winddows用)
http://di.update.sony.net/NEX/7DdvKguuiL/Update_ILCE7RM2V400.dmg
(macOS用)

α7II用
http://di.update.sony.net/NEX/7DdvKguuiL/Update_ILCE7M2V400.exe
(Windows用)
http://di.update.sony.net/NEX/7DdvKguuiL/Update_ILCE7M2V400.dmg
(macOS用)

α7SII用
http://di.update.sony.net/NEX/7DdvKguuiL/Update_ILCE7SM2V300.exe
(Windows用)
http://di.update.sony.net/NEX/7DdvKguuiL/Update_ILCE7SM2V300.dmg
(macOS用)

修正の詳細はこちらから:
http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/update/

α9 ver 1.01
温度上昇警告の表示仕様を見直しました

α7RII ver 4.00
“自動電源OFF温度”機能を追加
フォーカスエリア位置を移動する際の操作性向上
カスタムボタンに割り当てできる機能に「ライブビュー表示(設定効果反映On/Off)」機能を追加
“ファイル名設定”機能を追加
外付けフラッシュ(HVL-F45RM)AF補助光対応
ワイヤレスフラッシュ撮影時のレリーズタイムラグ短縮
ライブビュー表示設定効果反映Off時の測距時の絞り動作の最適化
長秒時NR設定がOFF時の画質の向上
その他の動作安定性向上

α7II ver 4.00
フォーカスエリア位置を移動する際の操作性向上
カスタムボタンに割り当てできる機能に「ライブビュー表示(設定効果反映On/Off)」機能を追加
“ファイル名設定”機能を追加
外付けフラッシュ(HVL-F45RM)AF補助光対応
ワイヤレスフラッシュ撮影時のレリーズタイムラグ短縮
その他の動作安定性向上

α7SII ver 3.00
“自動電源OFF温度”機能を追加 
フォーカスエリア位置を移動する際の操作性向上
カスタムボタンに割り当てできる機能に「ライブビュー表示(設定効果反映On/Off)」機能を追加
“ファイル名設定”機能を追加
外付けフラッシュ(HVL-F45RM)AF補助光対応
ワイヤレスフラッシュ撮影時のレリーズタイムラグ短縮
ライブビュー表示設定効果反映Off時の測距時の絞り動作の最適化
長秒時NR設定がOFF時の画質の向上
その他の動作安定性向上

これはワクワクするアップデートですね。
早速使ってみたいと思います。

現場からは以上です。






カテゴリー: Sony, アップデート, カメラ, ガジェット関連 | タグ: , , | コメントする

どうしても au ID の統合が出来ない(エラー番号:CCA36508)場合の解決方法

本来ならまずあり得ないことが自分の身に降りかかる事ってあるんですね。

当方、KDDIで2回線それぞれiPhoneとiPadで持っていて、昔にしたiPadの契約が2年経って格安運用ができなくなるため、シェアプランへ移行するかUQモバイルのSIMを入れるか悩んでいた今月6月に事件は起こりました。


2つのau IDに登録されている回線契約のご契約名義が異なる、または、統合元のau IDに有効な回線契約が登録されていないため、au IDの統合ができません。詳しくはこちら(CCA36508)

上記のように表示され、次に進めません。

au ID統合エラー

au ID統合エラー


最終的にショップにいく時間がなかったので、お昼休みを早めに頂いて157に電話し、直接オペレータと話せるようその他を選びながら待ちました。
お昼を過ぎると、相当繋がらないため11時50分台にコールしたら、割とすぐに繋がりました。

本人確認まで終わっているので、主回線以外のiPadの回線番号と本人確認をされ、2~3分お待ち下さい、と保留されましたが、5分経っても保留のままです。
これはやっかいな案件かな?と思いましたが、その後7分くらいして、お待たせしましたぁぁ!!と凄い勢いでやってきました。
そこで妙なことを聞かれまして、お名前の漢字の読みを教えて下さい、漢字はどのように書きますか、と確認されました。合わせて本人確認で昭和・平成から生年月日を伝えました。
その後、情報と照らし合わせて「漢字は間違っていないのですが読み仮名が一部異なるため契約者が同一と認識されておりませんでした」と申し出がありました。
何度も謝罪されましたが、そういったことは全く求めておらず、主回線の20GBをシェアしたいんです早くしてくださいというお話をして、読み仮名が違う状態はいつになったら解消しますか?と聞くと「解約ですか?」という返答。解消しますか、です。解約じゃないです。

そこまで解約されてしまう危機感があるんでしょうか。

いや、どれくらい経ったら修正されるのかということと、修正後はau ID統合とシェア回線を組むのはオンラインで出来るのですか、ということを丁寧に説明し、できるとのことだったのでお礼を言って電話を切りました。
しかし、どの程度の時間で修正が終わるか、という点だけは分かりかねます、とのことでご担当のお名前を控えさせて頂き、修正が行われない場合、確認を取る予定です。

ただその後、2時間経過後も修正されていないこと、こちらに落ち度は無いことなどを総合的に判断して公開させて頂きました。

尚、iPadの新規契約を行ったのは「有楽町ビックカメラ」です。2015年5月頃でした。
ここでしっかり名前・フリガナを書いているのにもかかわらず、入力を間違えたものと見られます。免許証を身分証として提出しコピーまで取っているのに間違えるとは…。
最終的にau側が入力しているのかどうかは分かりませんが、スマートバリューも組んでいるのに同一名義とシステム側に判定されないのはどうなの、というお話でした。

もし、ここにたどり着いてau IDの統合ができない、エラーコードが同じな場合、契約者情報が同一でない可能性が非常に高いので157で確認、もしくはau IDのそれぞれでログインし、契約者情報(右カラムの一番上にあります)をクリックし、中身をしっかり確認してみてください。
au IDログインページ

いずれにせよ、157へ電話して本人確認の上、情報を修正する必要があります。
名前についてはシステム上オンラインで変更ができないためです。住所は引っ越しがあるので変更できます。

現場からは以上です。

2017年6月7日13:53追記
157への電話で会員情報の登録ミスが発覚し修正を依頼してから約2時間後、au IDページで会員情報の修正が反映されました。完全に手動での対応と思われます。会員情報の修正はだいたい2時間で修正・変更が可能という事例としても保存しておきたい情報です。

無事、au IDは統合され、2回線をシェア回線に追加しご満悦です。
KDDI様、迅速なご対応、誠にありがとうございました。





カテゴリー: Apple, iPad, iPhone, KDDI, ガジェット関連 | タグ: , , , , | コメントする

Android 定例セキュリティパッチ2017年6月分配信開始。日本国内ではN2G47W、N6F27E、N2G47X、N4F27E、N9F27Cが各機種向けにOTA開始、101個のバグ・脆弱性の修正

Android Nougat

Android Nougat


やって参りました恒例のアップデートです。
最近はほぼ月の最初の火曜日に来るようになっています。

Android Security Bulletin
https://source.android.com/security/bulletin/2017-06-01
今回もいつも通り、6月1日版と6月5日版の2つに分類され、まとめてパッチとして配信されています。
CVEベースで見ると、6月1日版で21個、6月5日版80個で
2つ合わせて合計101個の脆弱性が修正されています

Windows 10 Creators Update によるOTA sideload 方法の変更
Creators Updateからはコマンドプロンプトに代わり、PowerShellを使います。
コマンドは、いままでadb sideloadでしたが、.\adb sideload に変更になります。
あとはいつもと同じです。コマンドの使い方が異なりますのでご注意ください。

Android セキュリティパッチレベル
2017年6月5日
機種によってパッチレベルが異なるようなことは今回はありません。

Nexus 5Xをご利用のお客さまへ
~最新ソフトウェア配信のお知らせ~
http://www.ymobile.jp/info/2017/17060602.html

Nexus 6Pをご利用のお客さまへ
~最新ソフトウェア配信のお知らせ~
http://www.ymobile.jp/info/2017/17060601.html

Nexus 6Pをご利用中のお客さまへ
【ソフトウェア更新のお知らせ】
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20170606-01/

Factory Image一覧:
https://developers.google.com/android/images

OTAファイル一覧:
https://developers.google.com/android/ota

直接OTAリンク
Pixel XL:NJH47B Download link stable 7.1.2版
Pixel XL:NKG47L Download link(T-mobile、Rogers向け7.1.2版)
Pixel:NJH47B Download link stable 7.1.2版
Pixel:NKG47L Download link(T-mobile、Rogers向け7.1.2版)
Pixel C:N2G47W Download link (stable 7.1.2)
NEXUS5X:N2G47W Download link (国内配信版7.1.2)
NEXUS6:N6F27E Download link(国内配信版 Android7.1.1)
NEXUS6P:N2G47W Download link(国内配信版 Android7.1.2)
NEXUS9 LTE:N4F27E Download link Android 7.1.1
NEXUS9 WiFi:N9F27C Download link Android 7.1.1
Nexus Player:N2G47X Download link Android 7.1.2

2017年6月6日 OTAリンク配信開始。通信社別OTAファイル修正。
2017年6月7日 キャリアお知らせ全て追加、通信社別OTAファイル修正、更新終了。






カテゴリー: Android, Google, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , | コメントする

KDDI向けiPhone用キャリア設定アップデート 28.3 配信中

auロゴ

auロゴ


ドコモやSoftBankのSIMを入れ変えるのが面倒なのでやっていないのですが、早朝のイベントに合わせて?KDDI向けキャリア設定アップデートが来ていました。

いずれ以下のページに反映されるかと思います。
https://www.au.com/support/faq/included/id69935682/

docomo系、SoftBank系でもアップデートがあればこちらに追加します。
auは28.2から28.3へのアップデートだったので細かいバグ修正のみと思われます。

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, iPhone, KDDI, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , | コメントする

GoogleChrome 59.0.3071.86 配信開始。30個の脆弱性と多種多様なバグを修正したメジャーアップデート

GoogleChrome

GoogleChrome


久しぶりにブラウザの更新が来たと思ったらChromeがフォントごとかなり変わっててびっくりでした。
しかし今日はAppleもGoogleも更新が多いので嬉しい悲鳴です。

リリース(英語):
https://chromereleases.googleblog.com/2017/06/stable-channel-update-for-desktop.html

今回は割とCVEベースで重大な脆弱性も修正されているので、アップデート推奨です。

現場からは以上です。






カテゴリー: Android, Google, Mac, macOS, OS X, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , | コメントする

Logicool、新型MX 2Sマウス等の新デバイスに対応した「Logicool Options 6.60.570/446」リリース。バグ修正も入ってます

Logicool

Logicool


ただし日本語の翻訳がまだ「増加(about)」になっているあたり、ヤバみを感じます。
というわけで、以下からプラットフォーム別のドライバをダウンロードできます。

ダウンロード(英語):
http://support.logicool.co.jp/ja_jp/software/options
こちらはMac用もダウンロード可能です。Mac用はバージョンが若干異なり「6.60.446」となります。
古いバージョンもあり、使いやすいページです。

日本語になっているダウンロード場所:
http://support.logicool.co.jp/ja_jp/product/mx-master/downloads

どちらも降ってくるファイルは同じです。

MX Master愛好者には必須アプデですね。
現場からは以上です。






カテゴリー: PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする

Intel AMT(リモート管理機能・vPro)の脆弱性対応ファームウェア、各社の対応(Qシリーズチップセットのみ)

Intelロゴ

Intelロゴ


CVEベースで見ても10点満点中9.8点と、まさにクリティカルな脆弱性が発見されて1ヶ月、現状の対応状況を見てみました。

日本でも人気の高いThinkPad Xシリーズ、DELLやHPのノートPCなどが対象になっています。

対象チップセット:
Intel Core i シリーズのQ型チップセット
第1世代の「Q57/QM57/QS57」
第2世代の「Q67/QM67/QS67」
第3世代の「Q77/QM77/QS77」
第4世代の「Q87/QM87」
第6世代の「Q170/QM150/QS170」
第7世代の「Q270/QM250/QS270」

特にThinkPadはヤバいので、ファームウェアアップデートが早めに提供開始されています。
対象機種:
ThinkPad Helix (マシンタイプ 3xxx)
ThinkPad T430, T430i, T430s
ThinkPad T530, T530i
ThinkPad W530
ThinkPad X1 Carbon (マシンタイプ 34xx)
ThinkPad X230, X230i, X230 Tablet
ダウンロードページ:
http://support.lenovo.com/jp/ja/downloads/ds032435
Intel Management Engine Firmware 8.1
Windows系OSならバージョンほぼ無視で全部インストール可能です。

対象機種:
ThinkPad T440s
ThinkPad X1 Carbon (マシンタイプ 20A7, 20A8)
ThinkPad X240, X240s
ダウンロードページ:
http://support.lenovo.com/jp/ja/downloads/ds038194
Intel Management Engine Firmware 9.5

対象機種:
ThinkPad Helix (マシンタイプ 20CG, 20CH)
ThinkPad X1 Carbon (マシンタイプ 20BS, 20BT)
http://support.lenovo.com/jp/ja/downloads/ds101498
Intel Management Engine Firmware 10.0

パナソニック(レッツノート・タフブック):
http://askpc.panasonic.co.jp/info/info20170512.html
また提供されていないものもありますが、通常利用のものはほぼほぼ提供開始されました。

その他はまだ提供されていないメーカーも多くあり、組み込んであるアップデート機能やサポート関連の掲示板などをチェックしてみてください。
リモートで完全制御できてしまう可能性のある脆弱性です。

現場からは以上です。





カテゴリー: PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , | コメントする

Moto 360 2nd gen に対して Android Wear 2.0 「ビルドNXH19Q」の配信を順次開始!今後数週間以内に全てのデバイスへ配信される見込み

Moto360 2nd gen

Moto360 2nd gen


唐突にやってきましたが、まだ一部にしかロールアウトされていないため、日本国内のユーザーはほとんど対象にはなっていないようです。
いずれは全端末に対してアップデータが降ってくるはずです。

6月1日早朝、当方の端末に降ってきたので早速アップデートしました。

リリース:
https://motorola-global-portal-jp.custhelp.com/app/answers/prod_answer_detail/a_id/118835/

まだ来ていない方も、今週末までには行き渡るものと思われます。
久しぶりにアップデート出来るのでワクワクしますね。

Android Wear:2.0.0.153815175

Android OS:7.1.1

ビルド番号:NXH19Q

セキュリティパッチレベル:2017年4月1日

操作形態がまったく変わってしまっているので、慣れるのにしばらくかかりそうです。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , | コメントする

Adobe、Lightroom CC 2015.10.1 に対して6.10.1アップデータの配信を開始。α9など新しいカメラやBatisレンズへの対応、バグ修正等

Adobe CC フォトプラン

Adobe CC フォトプラン


今回はスマートフォン用のプロファイルもアップデートで追加されたようなことが書いてありますね。

話題のα9に対してもしっかり対応してくるAdobe、さすがです。

アップデートブログ(英語):
http://blogs.adobe.com/lightroomjournal/2017/05/lightroom-cc-2015-10-1-now-available.html

新しい以下のカメラをサポートしました。
・Panasonic LUMIX DC-ZS70 (DC-TZ90,DC-TZ91, DC-TZ92, DC-T93)
・Sony A9 (ILCE-9)

新しい以下のレンズプロファイルを追加しました。
・Sony FE Zeiss Batis 2.8/135

その他、細かいバグの修正が記載されていますが、一部AMDのドライバで問題が起こっているようで、周知のバグとして次回のアップデート待ちとなっています。

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, Mac, macOS, Microsoft, OS X, PC, Windows, アップデート, カメラ, ガジェット関連, パソコン関連, レンズ | タグ: , , , | コメントする